スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイティ スイッチ フォース!

公式サイト
本国(英語):http://micro.wayforward.com/mightyswitchforce/
輸入(日本語):http://game.intergrow.jp/msf/

筆者の今作の進行度:全ステージクリアも★つきクリアは放棄

●WayForward has come!!

多くのPlatformerを作ってきたWayForward, 日本のPLT野郎と乙女たちにはContra DSでおなじみの彼らがゲームエンジンを磨いて磨いて、パブリッシャもかまわず出しまくる、それは全てこの半魔神Shantaeのサーガを送り出すためのものだった!GBC版を皮きりに近年ではDSi WareやiOSでもその続編を出していますけれどもiPhoneもない、リージョンロックをくぐりぬける海外版3DSもない私といたしましてはそれらに触れる機会はなかったままでございました。
そこへこれ。
皆さんおはようございます。インターグロー ゲームチームです。弊社トップページからバレバレでしたが、「Shantae: Risky's Revenge」と「Mighty Switch Force!」のローカライズ版の配信が決定いたしました!
ウオオオオー!!
私寡聞にして御社を存じ上げませんでしたが超ありがとう!!
Shantaeに先行し、さっそく配信された『マイティー スイッチ フォース!』をズピャーンと購入いたしまして。まあかわいらしく主人公のハイレグ子さんが動く動くといった感じでございます。

●概要レベル・0(抽象の翼)
・2DPLT
・ステージ内のアイテムを規定数入手しゴール地点に到達すればクリア

●概要レベル・1-A(固有名詞インジェクション)
・ハイレグ子さんことモニカ・ワゴンを操作し、ステージ内に逃げ込んだ犯罪シスターズを5人捕まえる。全員捕まえるとお迎えのロボが出現するのでそれに乗り込めばクリア

●概要レベル・1-B(メカニクス)
・モニカの頭のパトランプを点灯させると、ステージ内の特殊なブロックの状態を切り替えることができる。これをうまく利用して足場を作ったり壁を消したりしながらステージ内を探索する。

●概要レベル・アレフゼロ(概要ではないもの)
特殊なブロック、とはいうものの種類はそこまで多くはなく。ステージ内の敵キャラ(犯罪シスターズは何も抵抗しないので実質アイテム扱い)はパズルを解くための道具でもあるのでやはり種類がそこまで多いわけでもなく。全16ステージ+αというボリュームでややお手軽。パズルはPLTの操作精度を求めるデザインと組み合わせていい感じに難しいです。心地いい。
そんなアクションやパズルはそこそこに、ぬるぬるかわいらしく動くキャラクターたちと、ぬるぬる手になじむように動かせるモニカ(正直あまり身体能力高くない)を楽しむのがよいのだろうなと。

もう作ったひとたちがモニカや犯罪シスターズ好きなのがよく分かる感じなのが好き。コミカル三白眼のモニカをなぜ温泉に入れるのか、全クリア特典画像でなぜポリススーツを脱がせるのか、そもそも全く抵抗しない犯罪シスターズはなぜキャラクターとして置かれているのかなんかオタカラでもカギでもそんなもんでもいいのに。
PLTとして安心できる楽しい動かし心地、かわいいキャラ、そしてそれをのっける舞台装置としてのパトランプという三題噺みたいな作品です。続編だとモニカが今度は消防士になってるんだけどそれすごいやりたい。スパーンと楽しんで、そしてまた次が楽しみになる感じ。Shantae来るまでの前哨戦だと思いきやこのシリーズも気になってしまうという。
タイムアタック要素もあるけどこれ規定タイム狙うと4, 5秒レベルでしかタイムロスが許されないので相当えぐい。でもそのタイムでクリアできるんだぜという製作者からの挑戦状ではあって、やっぱこのひとたちPLT大好きなんだなあ~と嬉しくもなれます。
スポンサーサイト

おシャンティ

https://twitter.com/intergrow/status/390666889543696384
ウオオオオオ
日本語版はShantaeもシャンティという名前になるんですね。
オシャンティーということばを思い出してしまいますけれども。
というかオシャンティーということばをそれまで知りませんでしたけれども。

Shantae: Risky's Revengeが発売された

10/4公開ということで、やや旧聞に属しますが、時々弊ブログでも取り上げていましたので一応続報として。

公式サイト:http://riskysrevenge.shantae.com/
媒体はDSi ware。DSiにはリージョンロックが存在するので日本で遊ぶためには海外版(アメリカ版?)DSiを購入する必要があります。

俺達の戦いはこれからだ…

そうそう、上のリンクから公式ブログに行けるんですが、そこの記事で本作のオリジナルサウンドトラックの販売についても情報が。
インターネット上でダウンロード販売されており、標準価格は7ドル!円高マキシマムなご時勢ですからドル82円換算したら600円でお釣りがきます!!払いたければ25ドル払うこともできるのです!!
とりあえずYouTubeのオリジナルサウンドトラック広報動画のリンク張っておきますね。
Shantae: Risky's Revenge - Original Soundtrack

俺達の戦いはこれからだ…

ロックマンゼロコレクション買った

4作ぶっつづけで進むイージーシナリオモードがすごい。ゼロの能力が最初からマックスまで引き出されているので、ストーリーをザっと流したいひとにちょうどいい感じ。ずいぶん久しぶりにゼロに触れたけど、そんな最強ゼロでガンガン進むモードが心地よい。これだけなまっていたらそうじゃないと全然進めない。むしろオリジナルバージョンが存在自体やりこみだったのではないかと錯覚してしまうほどに。
これなら絵柄や世界観が気になっていたけど、アクションゲームは苦手、という方にも少しは遊びやすくなっているかもしれません。わざわざ「イージー」って書かなくても全然そもそもイージーじゃないですからこれ!!狭い画面で穴に落ちるわ、アステファルコンはあいかわらずのきつさだわで、初見ならやっぱりどうあっても死にますから!!むしろこれでいいんですよ!!
初回でもデモをスキップできたら嬉しいのになーと今2に突入しつつ。思い切ったなゼロコレクション。素晴らしいです。


今セレクトで1から始めてます。昔オールSを目指したほど遊び倒したはずなのに面白いように死んでいます。それにしても1のシエルは精神的にだいぶ参ってるなぁ…

拍手コメント:ななし


ブランクあると面白いように死にますよね。シナリオモードのゼロ1は一撃死のトゲが全無効化されてるかららくしょーらくしょー☆と思っていたら、パンテオン・コアのせり上がり床で天井トゲに挟まれた私です。1のシエルがしんどそうなのは、システム的に「ゼロがミッションをあきらめる」ことがありうるシビアな世界観も影響しているのかも。ミランが目の前に撃ち殺されたり、ヒッタイトホッタイドに防衛線を丸裸にされたり、ハヌマシーンが襲撃してきてはレジスタンスがしかばねをさらしたり、直接プレイヤーが目にする範囲で既に殺伐しまくっているわけで、そりゃあシエルもまいっちんぐです。「ライフを少し回復してあげるよ…私は死ぬけどね」とか言うネガいサイバーエルフもたくさんいるし。
今セレクトで1やってるんですがアステさんほんと強い「なにこれ難しい」→「もういいや」の流れでゼロ2以降の売り上げにいくらか影響与えているんじゃないか

拍手コメント:(ご芳名なし)


稼げないんですよね。アステファルコン戦までに。普通、ノルマ制の成長要素を取り込んだゲームって「難所の解決法としての経験値稼ぎ」があるように思うんですけど、ゼロ1は難関ミッションがイントロのシエルエスコート、アステファルコン退治といきなりド頭からやってきてそれはプレイヤーの実力による突破しか許されない。この時点でセイバー3段目が解除されてるプレイヤーもそういないだろうなー。
そこを超えるとハルピュイア虐待とかいろいろソソるミッションも多く用意されているのに。
売り上げに関しては分かりませんが、2以降は相当1できつかった要素を緩和していっていますね。クリアできてもできなくても、しんどかったのかも。

拍手コメントだと!?(ロックマンゼロコレクション編)

あんまりブログの状況を確認しない私なので、面倒になってコメント欄を閉じてしまったのですが。
web拍手ってコメント送れるのか!?とばかりに今回妙にタレコミがきたので。

ゼロコレのサイトの時系列無くなってましたぜ

(ご芳名なし)


ほんとだ!!なんで消すかなあー。

ゼロの製作者について最初に明記されたのは、ロックマンXコマンドミッションの攻略本です。(カプコン刊)「ワイリーによって打倒エックスを目的に~」

(カギつきコメントだったため発言者を秘す)


マジで!!しかしコマンドミッションて。それが本当ならXシリーズのかなり近作というかラス2くらいの時期だ。

しかしなんで消すかなあー。
プロフィール

ursla #BuKvbWWo

Author:ursla #BuKvbWWo
わるいことしましょう

最近の記事
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。